神田ITスクールの初心者向けLinux講座(オンライン対応)

1日Linuxサーバー環境構築入門オンライン講座

  • HOME »
  • 1日Linuxサーバー環境構築入門オンライン講座

[ ホーム | 開催日&申し込み | Linuxサーバー環境構築入門講座内容 ]

初心者向けリナックスサーバー環境構築入門講座 「1日集中Linuxサーバー環境構築入門オンライン講座」内容

Linuxサーバー環境構築入門講座の特徴(オンライン)

  • 年100回近くの開催実績のあるITスクールが運営
  • 経験豊富なスクール講師が担当
  • 自宅等お好きな場所で受講可能
    対面講座に加えて、オンライン講座(ZOOM使用)を開講
    パソコンとインターネット環境があれば、ご自宅で受講可能になりました。
  • 初心者のための少人数制、1日完結講座
    オンライン講座は3名の少人数 ※最小催行人数1名(お一人だけでも開催)
  • 特典
    講座後でも無制限質問対応(3か月間)

1日集中Linuxサーバー環境構築入門講座(リナックスサーバー環境構築入門講座)の申し込み

【日程】: 開催日程
【講座】:  Linuxサーバー環境構築入門講座
【定員/時間】:  3名の少人数  / 10時~17時
【受講料】:  29,800円 (税込)
【特典】:  当講座終了後でも2か月間質問できる通信サポート。
【受講会場】: ご自宅などお好きな場所

seminar_apply

「1日集中Linuxサーバー環境構築入門講座」では、、、

1日集中Linuxサーバー環境構築入門講座(リナックスサーバー環境構築入門講座)では、受講者全員が1人1台のパソコンを操作しながらのワークショップ形式でレクチャーします。講師の手順に従って作業を進めながら、 Linuxサーバーの環境構築方法を知り、身につけることができます。

image006

こんな悩みはありませんか・・・

★プログラミングは出来るけど、環境構築はよく分からないからいつも誰かにお願いしている!
★サーバーをインストールしてみたけど、設定方法がよく分からない!
★設定してみてもエラーばかりで、いつもイライラが溜まる!
★独学でLinuxを勉強しようと本を買ったけど、分厚くてどこを読めばいいのかわからない!
★環境構築の基礎知識がなければ、仕事に支障が出てしまう!

たった7時間のLinuxサーバー環境構築入門講座が終わったら、、、

・今まで避けてきたサーバー環境構築のポイントが把握でき、操作するのが楽しくなります。

・今まで毎回苦戦していた開発環境の構築がサクサクできるようになります。

・今まで苦痛だったLPIC-1の資格勉強が捗ったり、その先のネットワーク知識やシェルスクリプトに興味が湧くようになります。

Linuxサーバー環境構築入門講座(リナックスサーバー環境構築入門講座)の講座内容

はじめに 当講座の概要

当講座について
  • 当講座の運営会社について
  • 当講座の進め方
  • 当講座の構成
  • 全額返金について

0.講座の流れとログイン

講座の流れと学習するスキル内容
講座のシステム環境
CentOS起動とログイン操作

1.Linuxを使うための基本設定

ユーザーとグループの登録
  • Linuxのユーザーアカウントの管理
  • ユーザーの種類
  • ユーザーとグループ
  • /etc/passwdファイル
  • ユーザーの追加
  • パスワードの設定
  • ユーザーの削除
  • root権限でコマンドを実行する
  • root権限を持たせるユーザーを限定する
パッケージ管理システムの設定
  • パッケージ管理システム「RPM」と「Yum」
  • yumコマンドとは
  • rpmコマンドとは
  • yumの初期設定
  • パッケージのダウンロード&アップデートの自動起動
  • 開発ツールパッケージ群のインストール
SELinuxの無効化
  • SELinuxとは
  • SELinuxを無効にする理由
  • SELinuxのステータス確認
  • SELinuxの無効化
  • システム起動時にSELinuxを無効化
  • firewalldサービスの停止
日本語処理のための設定
  • nkfとは
  • nkfパッケージのインストール
時刻合わせ
  • 時刻合わせの重要性
  • NTPサーバーとは
  • chronyとは
  • chronyのインストール状態と自動起動の確認
  • chrony定義ファイルの編集
  • NTPサーバーの設定と確認

2.Windowsファイルサーバー構築(Samba)

Sambaの設定と起動
  • Sambaの役割
  • Sambaの設定から利用まで
  • Sambaのインストール
  • Sambaインストール後の確認
  • Sambaユーザーの作成
  • ホームディレクトリの作成
  • 共有ディレクトリの作成
  • Samba設定ファイルの編集
  • Sambaの再起動
  • ごみ箱内ファイルの自動削除設定
Sambaの利用
  • ホスト名の設定
  • 接続テスト
  • 特定ユーザーのみ読み書き可能なフォルダの作成
  • 特定グループのみ読み書き可能なフォルダの作成(オプション)
  • 特定ユーザー以外参照専用なフォルダの作成(オプション)

3.FTPサーバーへファイル転送

WindowsからLinuxを使う
  • FileZillaの役割
  • FileZillaの設定
  • サーバーへの接続を試す
  • FileZillaの使い方

4.SSHサーバーへファイル転送

WindowsからSSHサーバーへファイル転送
  • セキュアな通信の必要性
  • ファイル転送を行うプロトコルの紹介
  • 公開鍵認証方式の手順
  • 公開鍵認証方式でファイル転送

5.データベースサーバー構築(MySQL)

データベースサーバーとは
  • データベースサーバーの役割
  • データベースの種類
データベースサーバーを作る
  • 既存DB(MariaDB)の削除
  • MySQLのインストール
  • MySQLの起動設定の確認
  • MySQLのrootパスワードを自由に決める設定
  • mysql_secure_installationコマンドの利用
  • rootパスワード変更
  • 匿名ユーザーの削除
  • リモートホストからrootログイン禁止
  • テスト用データベース削除
  • ユーザー権限の保存テーブルをリロード
  • 文字コードの設定(UTF-8に設定)
データベースの保守
  • 基本的なデータベース保守業務

6.Webサーバー構築 (Apache)

Webアプリケーションとは
  • Webアプリケーションの役割
  • Webサーバーソフトの種類
Webサーバーを作る
  • Webサーバーソフトインストール
  • 設定ファイル(httpd.conf)の変更
  • ウェルカムページの削除
  • ドキュメントルート所有者変更
  • PHP拡張パッケージのインストール
  • Apacheの起動と自動起動設定
  • Apacheの動作確認
Webサーバーにアクセスする
  • PHPファイル(High&Lowゲーム)のリリース&動作確認
  • PHPファイル(書籍管理システムWeb1.0版)のリリース&動作確認

7.Javaアプリケーションサーバー構築(Tomcat)

動作環境を構築する
  • アプリケーションサーバーとは
  • Javaのアプリケーションサーバー
Javaアプリケーションサーバーを作る
  • JDKインストール
  • Tomcatインストール
  • Tomcatの動作確認
Javaアプリケーションサーバーにアクセスする
  • Javaファイル(書籍管理システムWeb1.0版)のリリース&動作確認

8.Linuxの保守

トラブルが起こったとき
  • CPUの負荷の状態を見る
  • プロセスの状態を見る
  • プロセスの状態を監視する
  • プロセスを強制終了させる
  • ネットワークカードの状態を見る
  • ログを確認する
サーバーのバックアップ
  • さまざまなバックアップ方法
  • 設定ファイルと共有ファイルをバックアップする

質疑応答

Linux初心者向けの1日講座です。

神田ITスクールのLinux講座は、完全初心者向けです。7時間で、これまで持っていたLinuxサーバー環境構築への苦手意識が大幅に解消され、操作もスムーズにできるようになります。

講座参加者は、事前の知識不要。

当講座では、簡単とは言え初心者がつまづいてしまう点、分かりづらい点をスムーズに習得できるようにご案内致しますので、現時点での経験や知識にとらわれず、PC操作をできる方ならどなたでも参加して頂けます。

スクールの特徴のイメージ

少人数制で、受講者の皆さんの理解度を確認しながら進めますので、初心者の方でも安心して受講することができます。

こんな方におすすめ!のイメージ

適度なタイミングで休憩を挟みながら、終始リラックスしたムードで講座を進めます!

1日集中講座の内容のイメージ

理解度を確認しながら進められるよう少人数制で行っておりますので、初心者の方でも安心して受講できます。

【特典】

これからLinuxサーバー環境構築の学習に励むためのLinux基礎知識が網羅されたPDF資料を配布いたします。

【当日の流れとタイムスケジュール】

【10時】 1日集中Linuxサーバー環境構築入門講座開始(講座の流れ説明、講師紹介)
●序 章 講座の流れとログイン
●第1章 Linuxを使うための基本設定
●第2章 Windows ファイルサーバー構築(Samba)

【12時~13時】 休憩(昼休み)
また、10時~16時の間にも小休憩を挟みますので、ご安心ください。

【13時~16時半】
●第3章 FTPサーバーへファイル転送
●第4章 SSHサーバーへファイル転送
●第5章 データベースサーバー構築(MySQL)
●第6章 Webサーバー構築 (Apache)
●第7章 Javaアプリケーションサーバー構築(Tomcat)
●第8章 Linuxの保守

【16時半~17時】
●質疑応答

【17時】 講座終了  (お疲れ様でした。)
※所要時間は目安で、少し前後する場合がございます。

利用するPC、LAN、及びテキストについて

・当Linux講座で対応するOSは、Windows 8/Windows 10です。

macOSには対応しておりませんので、予めご了承ください。

・タブレット端末はご利用いただけません。

・使用するテキストは、特典として無料で配布します。

・資料改変に伴い、講座内容は予告なく変更となる場合があります。

オンライン受講、またはノートPCを持参される方へ

ご自分のPCを使って受講される場合は、必ず事前に環境構築手順をご確認いただき、当日までにインストールを完了いただくようお願いいたします。
当日は時間が限られているため、環境構築を忘れてしまった場合は「キャンセル処理(オンライン講座の場合)」または「スクールのPCをご利用(対面講座の場合)」いただきます。

決済方法

・銀行振り込み

・クレジットカード(PayPal)支払い

・お支払期限:
①通常: お申し込み日から4営業日以内かつ、講座開催日の前々営業日(平日)まで

②法人でのお申し込みの場合: お申込み日の月末またはお申込日の翌月末のいずれかを選択可

・※領収書は、お支払完了後にPDFでダウンロードできます。

キャンセルポリシー

やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は、講座前日までのご連絡で全額返金いたします。

お問い合わせ

・こちらで解決できない場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください

神田ITスクールのLinux講座のインストラクター

スクールの特徴のイメージ

毎年、多くの企業の新入社員向けIT研修を手がけている【神田ITスクール】の講師が担当します。
初心者向けの指導実績が豊富ですので、どなたでも安心して受講していただけます。

 

■崔 光護

神田ITスクール 主席インストラクター

■田代 由佳

神田ITスクール インストラクター

■長谷川 美奈子

神田ITスクール インストラクター

■鈴木 惇太

神田ITスクール インストラクター

■小林 祐基

神田ITスクール インストラクター
その他多数のベテラン講師が在籍しています。

よくある質問

Q:オンライン講座で事前に必要なものはなんですか?
A:オンライン講座の受講にあたっては、特別な準備が必要となりますので、必ず事前にご確認ください。
詳しくは神田ITスクールZOOM(ズーム)の接続手順ガイドをご確認ください↓
神田ITスクールZOOM(ズーム)の手順ガイド

・オフィス系の講座(エクセル、PowerPoint等)の場合、PCにオフィスがインストールされている必要がります。

・WEB系講座の場合、chrome等のブラウザが必要です。

Q:オンライン講座で使う「ZOOM」では、どのぐらいの通信量となりますか?
A:ZOOMに1時間接続するごとに、約300MB~500MBのデータ通信が発生します。
そのため、WIFI、有線LANなど、確実に通信を維持できる環境をご用意ください。

Q:講座で使う教材・資料は、どのように受け取れますか?
A:事前に教材ダウンロード用のURLをお知らせしますので、講座開始前にダウンロードをしてください。

Q:オンライン講座の受講を開始した後に、PCの不具合やネット環境の不具合が生じて、受講を進められなくなった場合はどうなりますか?
A:当日昼12時までのキャンセルであれば、受講料全額を返金いたします。

Q:受講料の領収書は発行されますか?
A:領収書は、お支払完了後にPDFでダウンロードできます。

Q:休憩時間はありますか?
A:お昼休み時間は当日の進み具合で30分~60分とさせて頂きます。
また、小刻みに10分休憩を数回とらせて頂きます。

Q:何時ごろから、ZOOMへのアクセスが可能ですか?
A:9時30分ごろからZOOMに入場できます。
開始まで待機室でお待ちいただきます。

ZOOM(ズーム)のインストール・接続手順ガイド


オンライン講座のご参加の方は下記、ガイドのご確認の上、ZOOMをインストールしてください。Zoomの特徴は、会員登録不要でURLをクリックするだけで誰でもオンライン講座に参加できることです。また、PCやMacをはじめ、タブレットやスマートフォンでの参加もできますので、気軽に利用ができます。

ここでは、Zoomの簡単な接続方法についてご説明します。

ZOOMのダウンロード方法(PC,iOS,Android)

PCをご利用の方(Windows/Mac)

https://zoom.us/download#client_4meeting
「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードしてください。

パソコンの場合は専用アプリをインストールしなくても、ブラウザのみでも参加ができます。

スマホをご利用の方

接続テスト

↓インストールが完了できましたら、こちらのURLをクリックしてみてください。
http://zoom.us/test

参加方法

ダウンロードが全て完了できましたら、オンライン教室への参加をクリックします。

1.「Zoom Meetingsを開く」をクリック。

2.「コンピューターでオーディオに参加」をクリック。

3.こちらの画面になりましたら、開催時間までお待ちください。

お客様の声(対面・オンライン両方の感想が含まれています)

  • 男性 30代

    db、httpd、tomcatあたりは自分でインストールした経験がなかったので勉強になりました。

  • 男性 20代

    Linuxでの各種サーバー環境構築を学べたため、 テキストなどの補助があれば基本的なサーバー構築はできるようになりました。 また、用意されているサンプルを利用する形でどんどん広げていけそうなので 今後の復習にも役立てたいと思います。

  • 男性 30代

    Linuxについて、初めて学びましたが各コマンドについて分かりやすく教えていただきました。 テキストに記載のない豆知識的な情報をお話しくださり、飽きることなく研修を受講できLinuxへの苦手意識を持つこともありませんでした。 Linuxについて自分でも学んでいきたいと思います。

  • 男性 20代

    コマンドを打ちながら学習することで理解できているかを確認しながら受講できました。 私のミスで、ページが表示されなかった際も、原因などを教えていただけたので、 間違えていた部分に気づくことができました。 自宅でもテキストをダウンロードし復習していきたいと思います。

  • 女性 30代

    Linux入門の内容と重複(復習)できる内容があり、おさらいができてよかった。

  • 男性 30代

    講師の方が丁寧で大変分かりやすかったです。 今後業務で活かしていきたいと思います。

  • 男性 50代

    Linuxサーバーのへのサーバーソフトウェアのインストールと設定方法の基本的なポイントがよくわかりました。自宅でもいろいろ試してみたいと思います。

  • 女性 30代

    機能をインストールすることで、使用できるようになっていくことがよく分かった。 業務で使用していたがよくわかっていなかったコマンドなども説明があったので、今後はもう少し理解して使用できるかと思う。

  • 男性 20代

    Linuxサーバーの構築方法を知ることができ、大変勉強になりました。

  • 女性 40代

    自力だけでは行きつかないことや気づけないこともあり、受講できて本当によかったです。 ありがとうございました。

  • セミナー一覧

    PAGETOP
    Copyright © 2016 FusionOne Co.,Ltd. All rights reserved.